トップページ > KANMAKIの顔料箔 > 品質と使用用途 Application of KANMAKI FOIL

KANMAKIの顔料箔 BWhat's Hot stamp?

品質と使用用途 Application of KANMAKI FOIL

KANAMKIの顔料箔は、離型・剥離性に優れ、低温(180〜200℃程度)、転写時間も短時間(0.5秒程度)での加工が可能。
ユーザー様の生産性向上・基材のダメージ軽減に貢献致します。
(※ご使用の機械や基材によっては当てはまらない場合がございます。)

PETフィルムをベースとした食品包装用印字箔、家電部品や自動車部品、化粧品パッケージ、文具や雑貨に至るまで、
あらゆるアプリケーションに対応した熱転写顔料箔の製造が可能です。

KANMAKI FOIL

KANMAKIの顔料箔 @  ホットスタンプ(熱転写箔)と他の印刷方式との違い

KANMAKIの顔料箔 A  グラビアコーターとリバースコーター
ページトップへ戻る